So-net無料ブログ作成
検索選択

高温期33日目で受診・・・まさか!?胎嚢が空っぽ? [妊娠超初期]

こんにちは。

週末は息子の運動会などがあったりして、バタバタと過ごしていましたので久しぶりの更新です。

そして、昨日が待ちに待った受診日でした。

連休明けもあり、めちゃめちゃ混んでいました。

心拍の確認は微妙かと思いつつ、胎芽なんかは確認できると思って疑わず。

でもドキドキしながら待っていました。

1時間以上待って、診察室に呼ばれました。

出血や腹痛など体調の変化を聞かれ、いよいよ内診です。

エコーをグリグリっと入れてすぐに

「うーん」

という先生の声。

するとお腹のカーテンを開けてエコーの画面を見せてくれました。

前回見えるか見えないかほどの胎嚢が、大きくはなっているのですが、中身が空っぽ。

赤ちゃんが見えない。

まさかの出来事で全身の力が抜けていくのを感じました。

内診を終え、診察室に戻って先生のお話です。

生理最終日から数えると今日は7w4dですが、中に赤ちゃんが見えないんですよね。生理不順ということですが、排卵が2週間も3週間も遅れることはありえないので、来週もう一度来てもらって見えなければ、今回は残念というところですかね。」

というようなことを言われました。

頭が真っ白になりました。

赤ちゃんいなかった。

そう思うと胸がつまりましたが、

「わかりました。ありがとうございました」

と言って、診察室を出ました。

昨日は息子の幼稚園がお休みで、旦那さんもお休みだったので、一緒に病院に来てくれ、外で待っててくれた旦那さんと息子。

「もしかしたらダメかも」

というと、心配そうな顔をしたので、

「赤ちゃんの袋は大きくなってるんだけど、中の赤ちゃんが見えないんだって。来週来て、ダメなら残念ですって言われた」

と簡単に説明しました。

その後お会計もかなり待ったのですが、息子と外で待ってた旦那さん。

待っている間に色々調べたようで、

「見えなくても次に大きくなっていたっていう人もいるみたいだよ」

と元気づけてくれました。

今日は一人じゃなくて良かった、と心から思いました。

元気になろう!!という旦那さんの心遣いで、スイーツパラダイスというパスタやケーキなどの食べ放題の店に3人で行きました。

「今日は食べてやる~」

と意気込んだのですが、最近つわりなどもあり、体重のこともあり、食べる量を気をつけていたので、全然たべれませんでした。

不完全燃焼・・・

それから、控えていたお菓子や塩辛いものなど食べまくってます。

まだ決まったわけではないんですが、なんだか糸が切れてしまいました。

あと1週間でどうにか育ってくれればいいのですが。

「1週間たたずに腹痛や出血があったらすぐに来てください」

と言われたし、望みは薄いのでしょうか。

ひとつ納得いかないのが、先生は7w4dとおっしゃいましたが、生理周期が28日の場合で計算されています。

私は28日でくることはほとんどないし、実際に旦那さんと仲良しした日は、28日周期での排卵日付近よりも4日5日後です。

先生は色々なことも総合して判断されているのでしょうが、なんとなく納得できないので、次回は違う先生がいる日に診てもらいたいと思っています。

お腹の赤ちゃんの誕生を楽しみにしている息子が、私に負担をかけないようにと抱っこを我慢している姿をみると少し泣けてきます。

もし育たなかったらなんて言おうかな。

お兄ちゃんになれないと分かったら悲しむかな。

と息子の気持ちを考えると・・・

昨日は家族がいたので気がまぎれましたが、今日一人になってそんなことを考えていたら急に涙がとまりません。

とはいえ、まだあと1週間は分からないので気持ちを前向きに持っていきたいです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。